インプラント CT 撮影

初めての方でもお気軽にお問い合わせ・ご相談下さい
初診・急患 随時受付 健康保険各種取扱 042-752-6677
平日 9-13時 / 14-17時 休診:土・日・祝
駐車場完備 アクセス

  1. TOPページ
  2. インプラント
  3. 歯科用CTによる撮影
CT撮影 インプラント

歯科用CT モリタ3DX

歯科用CT モリタ3DX

インプラント治療に限らず、すべての歯科治療において3次元的に正確な診断を可能にしました。一般CTとは異なり、患者さんは横にならずに座ったままで気軽に撮影できます。

撮影時間は約18秒で、非常に楽に撮影を受けられます。1回の撮影で構築させる3次元画像領域から、任意の方向の高精度な3方向断面画像が得られますので、より精度の高い診査・診断が可能となりました。

CTで診断できること

インプラント治療に限らず、歯科用CTは以下の診断にも役立ちます。

MORITA 3DX
▲当院の設置の様子

CT撮影イメージ
▲気軽に撮影が可能

3D画像
▲3D画像で視覚的に

院内歯科用CTのメリット

歯科医院におけるCT導入は、治療全体の安全性や診断の幅を広げる重要な役割を担っていると言えるでしょう。「医療施設の充実」と言った意味では、CTを導入しているかどうかは歯科医院を選ぶ基準の一つとなるといっても過言ではないかと思います。

術前シミュレーションとして患者さんへのご説明も、画面上で分かりやすく行うことが可能です。
術者にとっても、患者さまにとっても視覚的に分かりやすく、イメージしやすいシステムといえます。

CTが無ければ(レントゲンのみだと)奥行きが分かりません

副院長

副院長より一言

インプラント治療で大事なこと、その一つに術前の診査・診断があげられます。通常のレントゲンですと、平面的な2次元画像しか得られず、骨の状態(厚さや密度)、下あごの神経の位置(これにインプラント体が触れると危険)など様々な安全確認が必要となります。

CT撮影がないと「インプラントを盲目でやっているようなもの」という意見もあるくらいです。

地図・アクセス

JR横浜線「相模原駅」
バス停「市民会館前」下車 徒歩2分

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい
042-752-6677
平日 9~13時 / 14~17時 休診:土・日・祝
駐車場完備 アクセス

〒252-0239 神奈川県相模原市中央区中央3-10-15
(ローソン隣り)
JR横浜線 相模原駅下車 バス10分
市民会館前下車 徒歩2分

診療時間

治療内容から探す

各種クレジットカード使用可

ブログ

QRコード

バーコードで携帯サイトを表示できます

関連学会

IPOI

ICOI

日本口腔インプラント学会

ページの先頭へ