抜歯即時インプラント フラップレスインプラント

初めての方でもお気軽にお問い合わせ・ご相談下さい
初診・急患 随時受付 健康保険各種取扱 042-752-6677
平日 9-13時 / 14-17時 休診:土・日・祝
駐車場完備 アクセス

  1. TOPページ
  2. インプラント
  3. 最新の治療技術
抜歯即時埋入 フラップレス

ここでは、当院で導入しているインプラント治療に関する主な最新テクニックや応用技術を取り上げたいと思います。

抜歯即時埋入インプラント

抜歯即時埋入「差し歯を使っていたが歯根が折れてしまった」「事故などでぶつけて歯がグラグラしてきた」という方など、これから抜歯を控えている方には抜歯即時インプラントという治療法があります。

通常、抜歯後は、歯肉がふさがるまでの間はインプラント治療を待たなければなりませんでした。しかし、抜歯即時インプラントでは、抜歯とインプラント埋入を同日に行うことができます。抜歯当日からインプラントが骨と結合するまでの期間は仮歯で対応できる場合もあります。

条件を確認
▲十分な骨の量、歯周病などの条件を確認します。

抜歯
▲残せなくなった歯を抜歯します。

埋入
▲抜歯してすぐにインプラントを埋入します。

骨補填材
▲骨とインプラントの隙間に骨補填材を詰めます。

仮歯
▲状態によっては仮歯をすぐ入れることもできます。

抜歯即時インプラントは、1回で手術が済み、治療期間が大幅に短縮され、腫れや痛みがほとんどなく、余分な麻酔や粘膜剥離などの手術に伴う負担が最小限で済むというメリットがあります。

しかしこの抜歯即時インプラントはどの方でも適応できる術法ではありません。埋入できる十分な骨の量がある、歯周病にかかっていない、などの条件を満たしている必要があります。

フラップレスインプラント

歯ぐきを切らない無切開術式

フラップレスインプラント

通常のインプラントが切開施術を必要とするのに対して、無切開インプラントならば、組織を切開・剥離せず、そのままインプラントを埋め込むことが可能です。

切開しないため、縫合や抜糸といった処置も必要もなく、従来の施術にあるような痛みや腫れがほとんどなく、治療時間が短いのが特長です。

「専用のパンチ」または「歯科用レーザー」を使用し、歯肉に必要最小限(インプラントの直径分)の小さな穴をあけ、その箇所にインプラントを埋入していきます。メスで切開・剥離を行わないため、痛みや腫れ・出血を最小限に抑えることができます。

最新の技術を常に取り入れるために…

副院長

院長より一言

以上のような術式を見ても、近年は「なるべく低侵襲に、そして早く」という治療技術の方向へ進んでいるような気がします。
当院は開院当時から歯科先進国の海外などに出向いて、最新の治療を学び続けてきました(当時は海外へ今現在のように気軽にいける時代ではありませんでした)。

今でもその姿勢は変わることなくドクター全員が常に最新の治療技術を取り入れるため、さまざまな学会・研修会のプログラムに参加し、情報のアップデートを行っております。歯科治療の技術向上に終わりはありません。

研修会
▲研修会への参加

認定証
▲インプラント学会認定証

地図・アクセス

JR横浜線「相模原駅」
バス停「市民会館前」下車 徒歩2分

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい
042-752-6677
平日 9~13時 / 14~17時 休診:土・日・祝
駐車場完備 アクセス

〒252-0239 神奈川県相模原市中央区中央3-10-15
(ローソン隣り)
JR横浜線 相模原駅下車 バス10分
市民会館前下車 徒歩2分

診療時間

治療内容から探す

各種クレジットカード使用可

ブログ

QRコード

バーコードで携帯サイトを表示できます

関連学会

IPOI

ICOI

日本口腔インプラント学会

ページの先頭へ