インプラント 血液検査 採血

初めての方でもお気軽にお問い合わせ・ご相談下さい
初診・急患 随時受付 健康保険各種取扱 042-752-6677
平日 9-13時 / 14-17時 休診:土・日・祝
駐車場完備 アクセス

  1. TOPページ
  2. インプラント
  3. 採血・血液検査
採血・血液検査

採血による術前診査(血液検査)

血液検査

当院では、術前診査・診断の一つとして、採血による検査を行っております。これにより全身の健康状態を把握し、外科手術のリスクを推測・回避します。

歯医者で採血? 血液検査でわかること

患者さんの中には、「え?採血ですか?」と意外なご感想を持たれる方もいらっしゃいます。
当院では、採血による術前検査を開院当初からいち早く導入いたしておりました。

血液検査

血液検査による検査項目は数十種類あります。主に白血球数・赤血球数・ヘモグロビン・血小板数・血液中のタンパク質・脂質・糖質・酵素などの成分を調べます。その結果、肝疾患・心臓疾患・糖尿病・高脂血症・動脈硬化症などの疾患がわかります。

その検査結果を診て異常がないかを確認します。もし、患者さんが自覚症状のない病気の可能性があれば、患者さんの主治医の先生に意見を伺ったり、内科などの他科をご紹介することも可能です。
こうした血液検査はインプラント治療を予定される患者さんには必ず行うようにしております。インプラント治療以外の患者さんでも、ご希望がある場合やこちらで全身状態を把握したい場合に行うようにしております。

このように、あらかじめお体の状態・疾患などを把握しておけば、安全で安心なインプラントオペを行うことができます。

インプラント術前における採血の重要性

インプラントの成功率(骨とインプラントが結合する率)はその患者さまのお体の状態によっても左右されます。一般的に特に喫煙者・糖尿病の方などは成功率が下がる傾向にあります。
そのような疾患の疑いを事前に血液検査で調べることができるのです。

オッセオインテグレーション

糖尿病の疑いのある方・喫煙をされている方は、なるべく食生活・運動や喫煙を見直し、手術当日までに全身状態を少しでも改善することにより、オッセオインテグレーション(インプラントと骨の結合)を早めることが可能となります。結果として、インプラントの確実な初期固定と良好な予後を得られることが、各国発表のデータで明らかになっております。

患者さんの安全面・健康面を考えての採血

院長先生

院長先生より一言

インプラントや親知らずなどの抜歯は外科処置に当たります。一般的に外科処置では全身状態を術前に把握しておくものであり、その為の採血は決して大袈裟なものではなく、ごく自然な行為なのだと感じております。患者さんの安全面、健康面を考慮してこそ、ある意味「必然」の術前診査が血液検査なのだと考えます。

地図・アクセス

JR横浜線「相模原駅」
バス停「市民会館前」下車 徒歩2分

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい
042-752-6677
平日 9~13時 / 14~17時 休診:土・日・祝
駐車場完備 アクセス

〒252-0239 神奈川県相模原市中央区中央3-10-15
(ローソン隣り)
JR横浜線 相模原駅下車 バス10分
市民会館前下車 徒歩2分

診療時間

治療内容から探す

各種クレジットカード使用可

ブログ

QRコード

バーコードで携帯サイトを表示できます

関連学会

IPOI

ICOI

日本口腔インプラント学会

ページの先頭へ